モチベーション

今朝、帰国しました。最近北京もそうだしバンコクも速攻での帰国です。少々旅疲れです。
そういう時に思うのが、男子の試合が国内で少なすぎるという現状です。特にチャレンジャーの試合です。
やはり国内で試合があれば移動の疲れもなくなるし、体調も整えやすいし、日本人には有利な環境が多くなります。
女子は国内で15大会ぐらいあるらしいので羨ましい限りです。女子の大会の方がスポンサーが付きやすいんですかね。
でも、海外に行かなければならない状況なので、逆に精神的にタフになれて良いのかもしれませんが。
それにしても国内でチャレンジャーが1大会、グランプリが1大会ですから、もう少し大会があったら日本人の選手のランキングも上がってくるはずです。
今日は休みました。夏に試合をたくさんこなしたせいか、少し体も頭も少し眠っている感じがします。
改めて1年を通してのスケジューリングやスタミナの大切さが分かります。もちろん1年中調子を上げ続けるのは難しいことですが、いかに調子を落とさないかが鍵になるのかなと思います。上に行けば行くほど試合に勝つのは大変なことになってきます。全ての要素の1つでも欠ければ負けに繋がりますからね。
もう来週からAIGが始まります。それまでにどれだけモチベーションを上げれるかが鍵になると思います。

4 Comments

  1. さぱ

    お疲れ様でした お帰りなさい!
    テニスはオフシーズンがほとんどないし移動もはんぱじゃないから日本人にはすごく厳しいですよね
    僕はどんなに時間がないときでも寝る前の5分くらいは好きなことをします
    ちょっとラケットを振ったり、本を読んだり、お酒飲んだり…
    そうするとリラックスしてよい睡眠が取れると信じてるんです
    AIG僕も見に行きます がんばってください!

  2. すな吉

    お帰りなさい (^◇^)
    ずっと好調を続けるのは本当に大変な事ですね。
    常に結果を残せる上位ランカーってほんと凄い!何が違うんだろう?
    昔TVで井上悦子選手(ちょっと古いかな?)が、調子が良い時に次の試合の事を考えて
    ワザとくすず練習をし、再度徐々に上げていって試合に合わせる と話しておられました
    ずっと好調だと逆に身体もメンタルも持たないのですね
    今はOFF!ゆっくり充電して 次、頑張って楽しんで下さい (^_^)v
    久々のTV応援 楽しみにしてます!!
    最近は姿無しのWebカウントだけだったので やっぱ 寂しかったです

  3. 雄一郎

    お疲れ!結果は残念だったけど、それはもう終わったこと、今は次の試合のために休むなり何なりしっかり準備してAIGでいいプレーを見せてくれ!まあこんなこと俺が言わなくても分かってるどろうけど。

  4. cold swaet

    結構長いことGOウォッチャーです。応援してます。年令は倍くらいですけど。
    よく、日本人は体力がない、なんて言われます。
    誤解されるのは、1試合の体力だと思われちゃうことですね。
    ほとんどオフがない競技で、勝ち進んだら連日試合。大会が終わったらする次の開催国へ移動、翌日にはまた試合・・・。
    そういった、自国へ帰れない(うまい飯が食えない、友人と会ってのリフレッシュができない)といったことで、精神的にダメージが蓄積されるマイナス面を取り上げる記事が少ないですよね。
    そうは言ってもすぐ状況が変わるわけでもないですが・・・・。
    やはりパイオニア的存在がないとスポンサーもつきづらいのでしょう。
    GOさん、あなたにはそれができると思います。
    プレースタイルや、試合での(ジミな)スタイルも大好きです。
    家族で応援しつづけます。がんばって!

Leave a reply