バンクーバー1回戦

ブログさぼってました、、、 すいません。
昨日からバンクーバーの試合が始まりました。
とりあえず結果から。
VS OKUN NOAM (ISR) 5-7,6-7(2)
最近勝ち方というか、運がないのかなと思う試合でした。
悪いテニスをしてにのに勝てない、、、
あんまり思い詰めても悪循環だし、どうも上手く行かないです。
唯一の救いは内容は3週の試合で1番良かったこと。
動きも良くなってるし、攻めの意識も上がっていること。
53リードから逆転されてしまったし、流れを掴めそうなとところで細かいミスが出てしまう。
まぁとりあえず今の状態を打破するには、練習&トレーニングを続けていくしかないと思います。
次の試合は土曜日からモントリオールで行われるマスターシリーズの予戦です。まだ出れるかわかりませんが、おそらく出れるはずなんで、チャレンジして来ます。
それまでブログはお休みします。
そんな感じで!では、、、

7 Comments

  1. ギレルモ

    はじめまして。
    お仕事でスポーツというのは身体のケアが最重要になり本当に大変ですね。
    何回か添田さんのテニス拝見させて頂きましたが、
    とても素晴らしいし日本男子で一番好きです。
    何が?といえば、世界でトップに上がって定着していく選手に共通した
    フォームやプレースタイルのシンプルさを感じるからです。
    どうも今の日本の男子選手は外人に対抗してハードヒットや身体と合わないプレースタイルの為にトレーニングし鍛えてようにしか見えないので、トータルで見たときにぎこちない(変なフォームな)選手ばっかりです。
    下手に外人の5~6割のパワーに対抗しようとしないテニスを是非、貫き通してくださいね。
    GSやデ杯のワールドグループに参加することに意義があるんじゃなくて、コンスタントにでて当たり前くらいの逆に楽な気持ちでなおかつ強気に頑張ってください!
    日本男子選手を応援しているのは私自身も17年テニスをしていて、実は添田さんが初めてです。(これまたビックリ)

  2. 世の中で

    そうちゃぁ! すべて調子が 良いのに 1点で 勝てないということが ありますよね!
    私の何時も言うことは At any given day, any body can beat any one!.
    気を落とさず 頑張りましょうね 

  3. まゆみ☆

    添田選手、初戦お疲れまでした。
    世界レベルで戦っているんですもん、勝てない時もありますよ!
    しかし、まだまだこれからデス。
    気持ち切り替えて、次にチャレンジしてくださいな。
    あせらず、動じず、添田選手のペースで気持ち上げっていってください。
    添田豪ファンは、いつでも添田選手を応援してますから。

  4. 「さじをなげる」が日本語で「諦めるな」意味でしょう?
    今日學院で学びました。
    豪!!頑張れ!!
    良い消息、待っていますよ^-^
    ファイト!!
    (あ、、、豪さんの試合、本当見たい~~_)

  5. mango

    おつかれさまです。
    positive thinking で乗り切りましょう~!言われるまでもなく、そうされてると思いますが。
    でも、すごい接戦だったんですねー!惜しい!!
    また次の試合がんばってください。応援しています。
    私も豪さんの試合が見たいなぁ・・・☆

  6. 風見

    The up and down The down and up
    人生波はつきものですね
    その中でも私は添田選手に自分のリズムで歩んでいってほしいです
    なんどか添田選手を拝見したことがありますが、私は添田選手の真っすぐな所に魅かれます
    ルーズなくらい添田豪でいてくださいw

  7. ゆか

    こんばんは。
    テニスのお仕事、順調ですか。
    仕事(もちろん人生そのものも含めて)は
    自分の思い通りになることばかりじゃありませんが
    そんな自分を受け入れて
    落ち着いて、じっくり、今自分が何をするべきかを常に考え続けましょ♪
    なんか、添田選手にじゃなく、
    この言葉、私自身にいいきかせているわ・・

Leave a reply